chaton bana


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
ありがとう(≧ε≦)♪
      
          クゥ3
      なっちゅちゅ

  


       2004年にクゥと出逢い 2005年にナッツと出逢い本当に本当に幸せだったよ
       楽しいこといっぱいして いっぱいお出かけしたね



              クゥへ

        パピッ子のとき甘噛みがほんとうにひどくって家族中手は傷だらけになったし
        ズボンの裾に噛み付いてクゥを引きずりながら歩いたもんです
        しつけるのにひっくり返してひっくり返して怒ったことが懐かしい
        朝起きるとうんPまみれのあなたを朝シャンしてからの出勤~育児ノイローゼに
        なりそうだった
        スイッチ入っちゃうと猛ダッシュで一人かけっこ凄かったな~
        洗濯物たたんでると畳んだそばからブルンブルン振り回しておもちゃにしてたね
        『コラっ!』ていうと必ず靴下咥えてスタコラサッサ~なぜに靴下だった??
        おトイレもすぐに覚えておりこうさんでした
        ボール遊びが大好きで遊び上手だったね、、ママたちがクゥにかまってもらって
        楽しかったよ
        ナッツがきてからはお姉さんしなくちゃならなくっていっぱい我慢したね
        ナッツが逝っちゃってから一人っ子満喫できたかな
        病気にも屈せずにほんとうによく頑張りました
        ずっとずっと大好きだよ


           なっちゅへ

        ちっちゃくって大人しくってクゥの後をくっついて歩くのに一生懸命だったね
        はみだちっこ以外は吠えないしほんとうに手がかからなくって良い子だったね
        しぐさがほんとうに女の子らしくって柔らかくっていつまでもBaByみたいだった
        クゥより強かったくせに(笑)クゥの妹としてちゃんとお姉ちゃん立ててたね
        クゥの真似っこが大好きでクゥのこと良く観察していたね
        クゥが体を擦り付けて甘えているとそれを見ながら同じことしてた
        同じもの食べてるのにクゥの食べてるものが気になって早く食べて
        クゥのもちょっともらっちゃおってしてたね
        朝のおはようのごあいさつは一番にクゥだったね、大好きだったもんね
        しんどい体で本当に最期まで頑張りました
        ずっとずっと大好きだよ


     こんな漫才のような毎日をありがとう









        こちらのブログはクゥとナッツの思い出にしようかと思います

        長い間楽しい&暖かいコメントをいつもありがとうございました

        たまにみなさんのところに遊びに行かせてくださいね~

        

                

        
        
    

スポンサーサイト
未分類
大好きだよ♪





         画像 1391


               このおもちゃ買ったばかりだったのに。

          トイレシーツもクゥが良くなって帰ってくると思ってあの日に買ったのに。

          ドックフードだって8キロ開けたばかりなのに。

                   お家も静かすぎ



         画像 1429

                     今にも動きそうなお顔でしょ

         
         
         火葬場に行く前に遠回りして昭和記念公園の前を通って
         クゥが大好きだったアイス食べたね~って声を掛けてあげました

         画像 1433

         画像 1430


         大好きだった引張りっこのおもちゃやボールやりんごにあまり食べられなかった
         おやつ、そしてお手紙も書きました

         私のお手紙はたった一言で『 大好きだよ 』
         クゥに届いてくれると良いな
         クゥは空気読める子だったし(笑)感情豊かだったし
         ママの言いたいことは全部わかっているでしょう

         画像 1437

         
                     ナッツのお隣に並べてあげました
            ナッツと同じような可愛い写真立て作ってあげなきゃね

            miちゃん遠いところお家までお花持ってきてくれて本当に嬉しかったよ
            ナッツの親戚さんのさくらちゃん、数年ぶりに会えて嬉しかったよ
            ありがと~気をつけてお家に帰れたかな


            画像 1309



                 ナッツが虹の橋を渡ったときはクゥがいてくれて
             クゥのために泣いていられないしクゥに慰められました

             本当におうちがだだっ広くて(狭いうちなのにね 笑)静かで


             病院に行った日は病院にいつも通り預けていつも通りお迎えに
             行けば良いと思っていたのであっさりと『じゃあ後でね』って
             お別れしたことが悔やまれてなりません


             おトイレも玄関のゲートもお片づけしました
             お布団やお水は片付ける気になれずぅ~~~

             お散歩コースしか知らないくせに
             クゥはちゃんと迷わずナッツに会えたでしょうか?
             お友達に会えたかな?


             クゥを置いてちょっくらお買い物に行くときは
             『クゥが待ってるから~』と急いで帰るのに
             お家に居ないんだなって思うと悲しい~~



             クゥとナッツが居ないと家族が揃ってない気がする会いたいよ~~~~
             クゥとナッツ中心に家が回っていたから(笑)
             お出かけも減っちゃう~
              クゥとナッツが家族のまとめ役だったねきっと

                          



             クゥ~~私たちの家族になってくれてありがとう



                        またねまた会おうね


            う゛っ瞼重っ
            この顔にお化粧するとコント化粧みたいなの~



                    沢山の暖かいコメントありがとうございます
                    私たちが元気出さなきゃいかんです
                    お返事~少しづつさせてくださいね~~

        
             
             


    


 





未分類 | trackback(0) | comment(12)
クゥ永眠 星になる。



           
             今日になったばかりの6日の01:35クゥがお星様になりました

          クゥさん3-1



        7ちゃいのお誕生日を迎えるちょっと前ごろからご飯の食べが悪くって
        アルブミンの値もとても低くなっていましたが元気はいつも通りだったんです。
        アルブミンをあげるためにたんぱく質を多目の食事を心がけ
        なかなか食べてくれないのを食べたくなるように誘導しながら
        とりあえず日/1日分弱を食べさせてました。

        4日の朝震えていたので熱を測ったら40.2もあったので
        病院で急遽診てもらったところ炎症反応の値が高いし熱も高いので
        入院して点滴をしたほうがいいということで即入院

        入院した日はいつもどおりとっとこ歩いて熱がある以外は見た目元気だったので
        点滴を数日して帰れると思ってました。
        5日の夕方様子を聞くために病院に電話をしたところ
        ちっこもしないしいろんな値が悪いので輸血をしてくれたようでした。
        夜になってちょっと状態が悪いということで夜中に急遽病院に
        面会にいきました。
 
        蛋白質多目の食事で少し上がったアルブミンの値は少し下がり始め
        肝不全も起こしているとのこと
        たった1日の入院だったのにあの元気はまったくなく、ぐったりでした。
        私たちが声をかけると目にいっぱいの涙を溜めてさびしかったかな
        痛かったかな。

        ケージの中でぐったりしているクゥが可哀想でまた明日の朝に
        病院に連れてきて点滴を受けるということにして家に連れて帰りたいと
        先生にお願いして今日の24時に家に連れて帰りました。

        『クゥ~お家に帰ってきたよ、ほらボールだよ、お散歩行くんでしょ
        と声を掛けて体を擦ってあげました。


        その後日付が変わった1:35ちょっと呼吸が変だなっと思ったら
        すぅ~っと息を引き取りました

        1時間ちょっとでもおうちに帰れてみんなに会えてよかったね
        お家だってちゃんとわかっていたかな
        余命半年宣告を受けて2年と8ヶ月 先生もびっくりするほど
        ほんとうに良く頑張ったねと褒めてあげました


            あんなにいつも通りにとっとこ歩いて病院に行ったのに
               沢山のお薬も飲まなくっていいんだね
            お散歩の後の足洗い出来なくなっちゃったよ
            おもちゃが置いてあるところの全部のボールを噛んで試して
            『今日はこれで行こ』って誘いに来る姿が見れないんだね

                またまた急すぎて泣きすぎて頭が痛い~



         クゥ7歳と7日
            最期は長いこと苦しまずにほんとうに良かったなと思います



           今までクゥとナッツを応援していただいてありがとうございました

                        
        


未分類 | trackback(0) | comment(17)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。